ページの先頭です

平成27(2015)年度介護保険制度改正について

[2015年7月22日]

平成27(2015)年度介護保険制度改正について

一定所得以上の所得のある方の利用者負担の見直し

平成27(2015)年8月以降の介護サービス利用分から、一定以上所得がある65歳以上の利用者の自己負担の割合が2割になります。

利用者負担割合の見直しについて

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

特定入所者介護サービス費支給対象者の要件の見直し

これまでの要件は町民税世帯非課税のみでしたが、平成27(2015)年8月からは、「配偶者の所得」「預貯金等」も勘案されます。

高額介護サービス費の見直しについて

平成27(2015)年8月のサービス利用分より、新たに「現役並所得者」の区分が新設されます。

介護老人福祉施設の新規入所者の見直しについて

平成27(2015)年4月から介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)の新規入所者が、原則として要介護3以上となりました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町 健康福祉部 健康福祉課 介護保険係
電話: 079-492-9139
ファックス: 079-492-8030