ページの先頭です

保育人材確保対策貸付事業について

[2016年1月11日]

兵庫県保育協会が実施する保育人材確保貸付事業とは

(1)潜在保育士として勤務することが決定した場合、就職準備金(20万円を上限、貸付申請時に就職準備金の使途の明示が必要となりますが、就職準備に必要なものであれば対象経費に制限なし。2年間の勤務又は、業務に起因する心身の故障により業務不能となった場合返済免除)の貸付を行います。

(2)未就学児の子どもをもつ潜在保育士が保育士として保育所への勤務を希望する場合、その保育士の未就学児の子どもを優先的に入所させるとともに保育料の2分の1(貸付を受ける方1人につき月額27,000円が上限、2年間の勤務又は、業務に起因する心身の故障により業務不能となった場合返済免除)の貸付等があります。

   ※潜在保育士・・・勤務経験のあるなしに関わらず、保育士の資格を持ちながら、保育の職場に就業していない方

   詳しくは公益社団法人兵庫県保育協会へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町健康福祉部地域福祉課

電話: (福祉係)079-492-9136 (児童福祉係)079-492-9136 (隣保館係)079-492-3119 (福祉会館係)079-492-4479

ファックス: (福祉係)079-492-8030 (児童福祉係)079-492-8030 (隣保館係)079-496-6501 (福祉会館係)079-492-7699

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム