ページの先頭です

独自利用事務の情報連携に係る届出書の公表について

[2017年4月21日]

独自利用事務とは

稲美町において、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「マイナンバー法」という。)に規定された事務(いわゆる法定事務)以外のマイナンバーを利用する事務(以下「独自利用事務」という。)については、稲美町個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例に定めています。

この独自利用事務のうち、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、情報提供ネットワークシステムを使用した他の地方公共団体等と情報連携が可能とされています。

独自利用事務の情報連携に係る届出について

稲美町の独自利用事務のうち、情報連携を行うものについては、次のとおり個人情報保護委員会に届出を行っており、承認されています。

承認された稲美町の独自利用事務
執行機関 届出番号 独自利用事務の名称 
町長1小児慢性特定疾患児日常生活用具の給付に関する事務であって規則で定めるもの
町長2介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(寝具洗濯サービス)
町長3介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(訪問理美容サービス)
町長4介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(家庭介護用品給付)
町長5介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(「食」の自立支援)
町長6介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(訪問介護等利用者負担額補助)
町長7介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(社会福祉法人等による利用者負担の軽減)
町長8介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(いきいきセミナー)
町長9介護サービス等の給付に関する事務であって規則で定めるもの(住宅改造助成)
町長10介護サービス等の給付に関する事務であって規則で定めるもの(高齢者優待利用券等交付)
町長11心身障害者(児)の医療費助成に関する事務であって規則で定めるもの(在宅重症心身障害者(児)訪問看護支援)
町長12障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(住宅改造助成)
町長13障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(訪問介護等利用者負担額補助)
町長14障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(軽・中度難聴児補聴器購入費等助成)
町長15障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(グループホーム利用者家賃負担軽減)
町長16障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(重度障害者(児)日常生活用具給付)
町長17障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(障害者自動車改造費助成)
町長18障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(移動支援)
町長19障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(日中一時支援)
教育委員会1特別支援学級へ就学する児童及び生徒の保護者に係る特別支援教育就学奨励費の交付に関する事務であって規則で定めるもの
教育委員会2高等学校等に係る奨学金の給付に関する事務であって規則で定めるもの
教育委員会3就学援助に関する事務であって規則で定めるもの

【首長部局】独自利用事務の届出書

届出書1 小児慢性特定疾患児日常生活用具の給付に関する事務であって規則で定めるもの

届出書1のダウンロード

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

届出書2 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(寝具洗濯サービス)

届出書3 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(訪問理美容サービス)

届出書4 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(家族介護用品給付)

届出書5 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(「食」の自立支援)

届出書6 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(訪問介護等利用者負担額補助)

届出書7 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(社会福祉法人等による利用者負担の軽減)

届出書8 介護サービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(いきいきセミナー)

届出書9 介護サービス等の給付に関する事務であって規則で定めるもの(住宅改造助成)

届出書10 介護サービス等の給付に関する事務であって規則で定めるもの(高齢者優待利用券等交付)

届出書11 心身障害者(児)の医療費助成に関する事務であって規則で定めるもの(在宅重症心身障害者(児)訪問看護支援)

届出書12 障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(住宅改造助成)

届出書13 障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(訪問介護等利用者負担額補助)

届出書14 障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(軽・中度難聴児補聴器購入費等助成)

届出書15 障害福祉に係るサービス等の利用者負担の軽減等に関する事務であって規則で定めるもの(グループホーム利用者家賃負担軽減)

届出書16 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(重度障害者(児)日常生活用具給付)

届出書17 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(障害者自動車改造費助成)

届出書18 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(移動支援)

届出書19 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17(2005)年法律第123号)に基づく地域生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの(日中一時支援)

【教育委員会部局】独自利用事務の届出書

届出書1 特別支援学級へ就学する児童及び生徒の保護者に係る特別支援教育就学奨励費の交付に関する事務であって規則で定めるもの

届出書2 高等学校等に係る奨学金の給付に関する事務であって規則で定めるもの

届出書3 就学援助に関する事務であって規則で定めるもの

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町経営政策部企画課

電話: (政策・行革係)079-492-9130 (情報係)079-492-9130

ファックス: 079-492-5162

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム