ページの先頭です

ごみの減量にご協力ください!

[2018年12月4日]

ごみの減量とリサイクル

稲美町のごみの現状

平成34年度から二市二町(加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)で共同処理するごみ処理施設が稼働します。

新しい施設は、効率的にごみを処理し、環境に優しい施設を目指しているため、投入するごみの処理量を制限しています。

しかしながら、稲美町の可燃ごみは増加しており、新施設の稼働までにごみを減量しなければなりません。

稲美町の減量目標

平成34年度までに、年間約1,100トンの減量が必要です。

これはひとり1日あたり約100グラムの減量になります。

いますぐできる、ごみ減量の取り組み

★ごみの分別を徹底しましょう

   古紙・布類、プラマークのついたもの、ペットボトルなどの資源ごみは分別しましょう

★生ごみはしっかりと水を切りましょう

   生ごみは約80%が水分です。しっかりと水切りをしましょう

★買い物にはマイバッグを利用しましょう

   レジ袋の削減につながります

★食材は必要な分だけ買いましょう。食べ残しを減らしましょう

   食品の無駄をなくし、ごみを出さないようにしましょう

★物を大切にし、長く使いましょう

   「もったいない」の気持ちを忘れないようにしましょう

ごみの減量にご協力を!

稲美町のごみ減量には、みなさまのご理解とご協力が必要です。

みなさま全員の力で、ごみを減らしましょう!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町経済環境部生活環境課

電話: (環境係)079-492-9140

ファックス: 079-492-7792

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ごみの減量にご協力ください!への別ルート