ページの先頭です

夏休みを利用して予防接種を受けましょう!

[2019年7月2日]

夏休みを利用して予防接種を受けましょう!

  夏休みは予防接種を受けるお子さんや同伴する保護者にとって、予防接種を受ける良い機会です。対象となっている人で、まだ予防接種を受けていない人は、この夏休みの間にできるだけ受けましょう。


 小学生が対象となっている予防接種は、日本脳炎1期・2期、二種混合などがあります。

 年長児が対象となっている予防接種は、麻しん風しん混合2期などがあります。

予防接種の種類・接種時期の例
予防接種の種類対象年齢など接種時期
日本脳炎(1期)6か月~90か月未満※通  年
日本脳炎(2期)9歳~13歳未満※
二種混合(ジフテリア・破傷風)11歳~13歳未満
麻しん風しん混合(2期)平成25(2013)年4月2日~平成26(2014)年4月1日生令和2(2020)年3月31日まで

 ※日本脳炎(1期)を受けられなかった平成19(2007)年4月2日~平成21(2009)年10月1日生まれの人は、特例として2期の対象年齢になれば1期の未接種分も接種できます。

 ※日本脳炎(1期・2期)を受けられなかった平成19(2007)年4月1日生まれまでの人は、特例として20歳までの間に接種できます。

 ※日本脳炎(3期)の予防接種は、平成17(2005)年度に廃止となりました。予防接種券がお手元に残っている場合は破棄願います(計4回接種となります)。

 その他の注意事項として、

  • 対象年齢を過ぎると、予診票(接種券)は使用できません(日本脳炎の特例の人は使用可)。
  • 予診票(接種券)は送付済みですが、ない人は母子健康手帳をお持ちのうえこども課へお越しください。
  • 予防接種協力医療機関に事前に予約のうえ、予診票、接種券、母子健康手帳、健康保険証をお持ちください。
  • その他の予防接種についても、受け忘れがないか母子健康手帳で確認してください。


 その他詳しくは、予防接種について(稲美町ホームページ内)」をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町 健康福祉部 こども課
電話: (育児支援係)079-492-9155  ファックス: 079-492-8030

夏休みを利用して予防接種を受けましょう!への別ルート