ページの先頭です

ふれあい収集の実施について

[2017年5月26日]

 

家庭から排出されるごみを、自らごみステーションまで持ち出すことが困難な高齢者や障害のある人を対象に、戸別にごみの収集を行うとともに補助的に安否確認を行う無料サービスとして、ふれあい収集を平成29(2017)年7月から実施します。

対象者

稲美町に住所があり居住している高齢者または障害者で、自宅からごみステーションまでのごみ出しが困難であり、次の1から4までのすべての要件を満たしている人。

高齢者

次のすべてに該当する人

  1. 65歳以上のひとり暮らしの人
  2. 介護保険制度の要介護認定において要介護2以上の人
  3. 介護保険制度の生活援助(ホームヘルプサービス)を利用している人
  4. 親族や近隣住民の協力を得ることができない人

障害者

次のすべてに該当する人

  1. ひとり暮らしの人
  2. 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第5条に規定する「障害福祉サービス」の居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護及び重度障害者等包括支援のいずれかの介護給付費の支給の決定を受けている人
  3. 障害福祉サービスを利用している人
  4. 親族や近隣住民の協力を得ることができない人

申込方法

稲美町ふれあい収集申請書に必要事項を記入のうえ、下記の添付書類を添えて窓口または郵送により提出してください。代理申請も可能です。申請書は生活環境課備え付けのもの、または町ホームページに掲載しているものを使用してください。

提出書類

1.稲美町ふれあい収集申請書

2.添付書類

   ・高齢者:介護保険被保険者証の写し、介護保険制度の生活援助(ホームヘルプサービス)利用が確認できる書類の写し

   ・障害者:身体障害者手帳等の写し、障害福祉サービスを利用していることが確認できる書類の写し

※代理人申請も可能です。

審査・調査

申請書の提出があった場合、直接職員、収集業者が訪問し、申請内容について面談などにより調査を行います。面接は、必要があれば親族や介護支援専門員(ケアマネジャー)、民生委員、日々の介護に携わる人が立ち会いしていただいたうえで行います。

後日、決定通知書にて調査の結果を通知します。

なお、ふれあい収集は平成29(2017)年7月からの実施です。

費用

無料

申請書等

 

詳しくは、生活環境課までお問合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町経済環境部生活環境課

電話: (環境係)079-492-9140

ファックス: 079-492-7792

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム