ページの先頭です

町花(コスモス)啓発事業

[2015年10月2日]

町の花・コスモス

 昭和56(1981)年4月3日に「稲美町花・町木」を制定しました。 

 町花であるコスモスは、晩夏から秋にかけて素朴で清楚な花を咲かせます。 花期が終わると見事に花びらが散るため「秋ざくら」の別名を持ちます。草状は繊細に感じられますが、性質はきわめて頑健で病気や虫に強く倒状してもすぐ頭をもたげて生育し、野生状態でも見事に開花する強い草花です。

町花の啓発事業

 稲美町では、町民それぞれの心の中に町花コスモスを共有し、平和で豊かなこころの通うまちづくりの推進を図るため、町内の休耕田を利用してコスモスを栽培しています。

 町内の営農組合等に、町からコスモスの種子及び除草剤を支給し、無償で育成管理をしていただいていますので、毎年コスモス畑の場所が変わります。

町内のコスモスの見頃

 10月中旬から11月中旬 

 ※種まきの時期・気候等の影響で、場所により生育状況や開花時期にばらつきがあります。

コスモス畑における注意事項について

 コスモスを観覧に来られる方は、下記事項を必ずお守りください。

  1. 路上駐車をしないでください。
  2. コスモス畑の中に入らないでください。私有地です。
  3. コスモスを摘み取らないでください。
  4. コスモス畑にゴミを投げ込んだり、付近にゴミを捨てたりしないでください。
  5. その他マナーを守ってコスモスをご観覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

稲美町役場 経済環境部 産業課 商工労働係
電話:079-492-9141 ファックス:079-492-2345
E-mail: sangyo@town.hyogo-inami.lg.jp

町花(コスモス)啓発事業への別ルート