ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

すこやか医療費助成制度

[2018年4月1日]

すこやか医療費助成制度は廃止されました。

 こども医療費助成制度により中学3年生までの入院医療費が無料になるため、すこやか医療費助成制度は平成27(2015)年7月1日に廃止されました。以降はこども医療費助成制度による助成となります。

 詳しくは、「こども医療費助成制度」をご覧ください。

※平成27(2015)年6月30日までのすこやか医療費助成制度に該当する入院医療費がある場合は、こども課の窓口にて請求手続きを行うことができます。

 

対象児童

小学1年生から中学3年生該当年齢の児童

※保護者等の所得制限はありませんが、転入の場合は、保護者等の所得課税証明書が必要な場合があります。

対象となる医療費

 対象児童の入院時の保険診療にかかる医療費のうち、健康保険から給付される高額療養費等を差し引いた自己負担額を助成します。ただし、入院時の食事代、保険適用外の医療費は対象外です。また、交通事故や学校等での事故による医療費も対象外です。

請求方法

請求に必要な書類をお渡ししますので、窓口までお越しください。

請求に必要なもの

  • 健康保険証
  • 印かん(認め印可)
  • 銀行預金通帳など振込先口座のわかるもの
  • 医療機関の領収書
    受給者氏名・保険点数の記載のあるもの
  • 所得課税証明書(転入の場合)
  • その他の書類
    療養費の支給証明書又は支給決定通知書、付加給付証明書、高額療養費の支給証明書

お問い合わせ

稲美町役場 健康福祉部 こども課 児童福祉係
電話: 079-492-9155
ファックス: 079-492-8030
E-mail:kodomo@town.hyogo-inami.lg.jp