ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

指定管理者の管理運営に対する評価

[2022年3月18日]

評価実施の趣旨

 稲美町では、指定管理者制度を導入している施設について、適正な管理運営が行われているかを確認するとともに、住民サービスの向上等が達成されているかを検証するため、指定管理者制度導入施設の管理運営評価を行っています。この評価結果をもとに、管理運営方法の改善指示や次期指定管理者の選定等に活用し、住民サービスの一層の向上を図っていきます。

評価実施方法

施設所管課

 施設所管課は、指定管理者から提出された事業報告書及び指定管理者管理運営評価シートの内容に基づき、施設の管理運営や事業計画が適正に行われたかを実地調査等で確認し、運営実績について一次評価を実施します。

内部評価委員会

 内部評価委員会は、施設所管課から提出された一次評価等をもとに、住民サービスの向上や管理運営の効率化など指定管理者制度移行による効果等の分析・検証を行い、委員の合議による総合評価を実施します。

外部評価委員会

 学識経験者等による外部評価委員会は、指定管理期間が3年の施設は1年終了後、5年の施設は3年終了後までの管理運営実績を総合評価するとともに、指定管理者制度の課題についても検証し、次期指定管理者の募集・選定等を含めた制度運用の改善を図ります。

評価基準

(1)指定管理者が行う自己評価の基準

 S(優)  協定書の内容を上回る実績であり、優れた管理運営が行えた。

 A(良)  協定書の内容と同程度の実績であり、適正な管理運営が行えた。

 B(可)  協定書の内容を下回る実績であり、更なる工夫・改善が必要である。

 C(不可) 協定書の管理運営の内容が行えず、改善努力が必要である。

(2)施設所管課が行う一次評価並びに内部・外部評価委員会が行う総合評価の基準

 S(優)  適正に管理運営が行われ、優れた実績を上げている。

 A(良)  適正に管理運営が行われている。

 B(可)  概ね適正に管理運営が行われているが、一部改善を行う必要がある。

 C(不可) 改善努力が必要である。

評価結果

令和3(2021)年度評価結果

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

評価結果

令和2(2020)年度評価結果

評価結果

令和元(2019)年度評価結果

評価結果

平成30(2018)年度評価結果

評価結果

平成29(2017)年度評価結果

評価結果

平成28(2016)年度評価結果

お問い合わせ

稲美町経営政策部総務課

電話: (人事係)079-492-9131 (財務係)079-492-9131

ファックス: 079-492-5162

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム