ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    定例会の予定 

    • [公開日:]
    • ID:3269

    定例会の予定

    稲美町議会 第274回定例会の日程
    開催日時主な内容
    令和6(2024)年
    6月6日木曜日
    午前9時30分から
    議案の提案理由の説明
    〔議会に提案された議案の内容説明が、町長等からあります。〕
    令和6(2024)年
    6月18日火曜日
    午前9時30分から
    町の事務に関する一般質問
    〔町の行財政について、議員がテーマを決めて質問します。〕
    令和6(2024)年
    6月19日水曜日
    午前9時30分から
    町の事務に関する一般質問
    〔町の行財政について、議員がテーマを決めて質問します。〕
    令和6(2024)年
    6月21日金曜日
    午前9時30分から
    議案に対する質疑・討論・表決
    〔提案された各議案に対し、疑問点などがある場合、議員が町長等に質疑をします。その後、特に賛成、または反対の意見がある場合は、それを表明し、議会としての可決・否決を決定します。〕

    一般質問について

     (1)一日の人数制限が設けられます。(質問者多数の場合は、2日間となります。)
     (2)一人当たりの制限時間は60分です。
     (3)2回目以降の再質問は、一問一答形式で回数制限はありません。

    傍聴について

    傍聴を希望される人の受付は、本会議開催の1時間前から役場3階の議場前で行います。

    傍聴人数は先着27人までとなっていますので、ご了承ください。

    体調がすぐれない人は、傍聴をご遠慮ください。

    詳細については、議会事務局(電話079-492-9147)までお問い合わせください。

    役場新館1階ロビーのATM前に設置したモニターでも、議会の様子をご覧いただけます。

    第274回定例会 一般質問 質問者の質問日・質問事項

    第2日目 令和6(2024)年6月18日火曜日 午前9時30分から

    第274回定例会 一般質問 質問者の質問日・質問事項
    質問順質問者質問事項
    1木村 圭二(1)53億円の財政調整基金を住民生活支援商工業の活性化に活用を
    (2)学校園におけるバリアフリー化を問う
    (3)大阪・関西万博への学校単位での無料招待を問う
    (4)防犯カメラの整備を問う
    (5)ひょう被害に見舞金を
    (6)消防団分団運営補助金交付要綱を問う
    (7)町道の修繕を問う
    2山田 立美(1)ヤード内保管等の適正化に関する条例制定について
    (2)再生資源物の屋外保管に関する対応を問う
    (3)新在家水路の環境問題を問う
    3長谷川 和重(1)土地の形質の変更について行政に届け出をする条例が必要ではないのか
    (2)稲美町内で展開されている文化活動、スポーツ活動と中学校部活動の地域移行について
    (3)稲美町住民の安全・安心な日々の生活確保について
    4河田 公利助(1)ため池の利活用を
    (2)財政調整基金の住民還元を
    5藤田 義光(1)郷土資料館の大幅改修を
    (2)ヤード条例の制定に向けて
    (3)国安地区、琴池地区の見守りカメラの設置状況を問う
    (4)サン・スポーツランドいなみに公園灯の設置を
    6樋口 瑞佳(1)子どもの権利条例の制定を求める
    (2)稲美町役場職員、教職員の残業時間、育児休業取得率は
    (3)稲美町役場における2030年女性部長職の割合目標は
    7山口 守(1)有害な動植物や昆虫の防除は
    (2)HPVワクチンのキャッチアップ接種の周知を
    (3)熱中症特別警戒アラートの対応は
    (4)学校施設の障害者や緊急車両の駐車スペースは
    (5)ゴミのポイ捨て防止は

    ※質問事項は変更する場合があります。詳しくは、議会事務局までお尋ねください。

    第3日目 令和6(2024)年6月19日水曜日 午前9時30分から

    第274回定例会 一般質問 質問者の質問日・質問事項
    質問順質問者質問事項
    1関灘 真澄(1)「奥の池」ため池の管理体制の現状について
    (2)気候変動適応法の改正で熱中症対策の強化を問う
    (3)町制施行70周年に向けて
    2小笠 竜広(1)県政の打ち出している若者・Z世代応援パッケージについて稲美町の施策の連携協力を問う
    (2)町内の小学校給食室の改修工事を求める
    (3)事件や事故のある池や公園の見守りカメラの設置状況について問う
    3大山 和明(1)農業の持続的な発展と食糧安全保障の確保
    (2)運転免許証を返納した高齢者に利用しやすい公共交通を
    4松村 芳樹(1)行政職員の就労環境と男女共同参画プランの取り組みについて
    (2)児童生徒への教育と福祉の取り組みについて
    (3)町内の在留外国人について
    5大路 恒(1)湛水直播の補助金の継続を求める
    (2)国保税のうち均等割の18歳までの減免を求める 
    6小山 裕美(1)子どもの事故を未然に防ぐために
    (2)飼い主のいない猫不妊去勢手術費補助金交付制度を問う

    ※質問事項は変更する場合があります。詳しくは、議会事務局までお尋ねください。

    お問い合わせ

    稲美町 議会 (稲美町議会事務局)
    電話: (議事係)079-492-9147 ファックス: 079-492-7979
    E-mail: gikai@town.hyogo-inami.lg.jp