ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

第15回「残したい稲美町の風景」写真コンテスト応募要領

[2021年1月8日]

第15回「残したい稲美町の風景」写真コンテスト応募要領

 稲美町には、先人たちが長い時間をかけてつくった多くのため池や水路、水田、集落などが広がる特徴的な風景(文化的景観)があります。稲美町では、こうしたため池を中心とした身近な風景をみんなの財産として位置づけ、今ある美しい風景を守り、未来へ伝えて行けるように取り組んでいます。そこで、みなさんが未来へ伝えたいと思う稲美町の風景写真を、次の要領で募集します。

募集する写真

写真のテーマ

稲美町のため池や農村などの特徴的な風景、また、身近な四季の風景や、未来に伝えたい風景。

写真サイズ等

応募写真は、六ツ切り ・ A4 ・ ワイド六ツ切り のいずれかで、お一人3点まで。(四ツ切り・ワイド四ツ切りは不可とします)

平成31(2019)年1月1日以降に撮影された未発表の写真に限ります。

カラー・白黒、縦・横、余白の有無・大小は自由です。

なお、特選・入選を受賞した作品は資料館で展示するため、受賞者には改めて 半切 ・ A3 ・ ワイド四ツ切り のいずれかのサイズの写真の提出をお願いします。展示写真は返却致しません。

特 選・・・1点(賞金3万円と賞状)

入 選・・・2点(賞金1万円と賞状)

佳 作・・・9点(賞状)

応募方法など

応募方法

応募用紙にご記入の上、写真と応募用紙を資料館までご提出ください(郵送可)。

応募写真の裏面にもお名前の記入をお忘れなく(応募用紙貼付可)。

※応募用紙は下からダウンロードしたものをお使いください。

募集期間

令和3(2021)年1月31日日曜日まで(必着)

審査発表

令和3(2021)年2月中旬ごろ発表予定

注意事項

特選・入選・佳作を受賞した作品はお返しできません。

受賞作品の使用権は主催者(稲美町・稲美町教育委員会)に帰属し、町ホームページや広報紙等への掲載、公共施設での展示など、公共の目的で使わせていただく場合があります。

返却を希望されなかった作品についても、受賞作品と同様とします。

返却を希望された作品で受賞しなかったものについては、公開使用せずにお返しします。なお、応募者は町内外を問いません。また、肖像権問題について、稲美町・稲美町教育委員会は責任を負いません。受賞作品が町民カレンダーに掲載されるとは限りません。

応募要領・応募用紙

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

稲美町 教育委員会・教育政策部 生涯学習課 稲美町立郷土資料館
電話: 079-492-3770  ファックス: 079-492-3770