ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

稲美町立学校園における教育活動の再開について

[2020年5月22日]

 令和2(2020)年5月31日に、兵庫県は緊急事態宣言が解除されました。稲美町では、令和2(2020)年6月1日から各学校園の教育活動を再開することとしました。

 教育活動再開後、当面の対応を下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

 なお、今後の状況によっては変更する場合がありますので、ご了承ください。

1 教育活動再開後当面の対応

(1) 分散登校について

・密閉、密集、密接の「3密」を避けるため、小中学校とも分散登校とします。

 小学校 : 地区別に分割して、1クラスあたりの人数を2分の1程度

 中学校 : 出席番号で分割して、1クラスあたりの人数を2分の1程度

・通常どおりの授業を行い、児童生徒は「隔日登校」となります。

・登校しない日は家庭学習となります。

※詳しくは各小中学校からの案内をご覧ください。

(2) 学校生活について

・教室の2方向の窓を開けて換気し、熱中症に配慮しながら空調、扇風機を活用します。

・流水と石けんによる手洗いを徹底するとともに学校に配置している消毒液の使用を励行します。

・学用品等の貸し借りをしないよう指導します。

・下校後に、多くの児童生徒が直接触れる場所を消毒します。

(3) 分散登校期間の給食について

・小中学校とも、6月2日から実施します。

・前向きで、私語のないよう喫食します。

(4) 中学校の部活動について

・分散登校の期間は、平日1時間の活動のみとします。(土日は活動しません。)

(5) 幼稚園について

・6月1日より通常となります。ただし、小学校が分散登校となりますので、保護者と登園してください。

※各幼稚園からの案内をご覧ください。

2 登校にあたって

・毎日、体温を測り、十分な健康観察をお願いします。

・マスクを持たせてください。

・発熱等の風邪の症状が見られる時や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、無理をせずに自宅で休養させてください。その場合、欠席扱いになりません。

3 その他

・新型コロナウイルス感染への不安等から休ませたいといった場合、各学校園、教育委員会へご相談ください。

・分散登校の期間は当面の間としますが、国や兵庫県の指針、新型コロナウイルス感染者数の動向等により判断し、改めてお知らせします。


4 放課後児童クラブについて

 教育活動再開に伴い、6月1日以降の放課後児童クラブの対応を下記のとおりとします。

 なお、緊急事態宣言は解除されましたが、5月中についてはこれまでどおりとします。

(1) 利用時間

 【分散登校期間】

 ・月曜日~金曜日 : 午前8時30分~午後6時30分(延長利用の場合は午後7時まで)

  ※登校時間帯の児童の安全確保と密集を避けるため、開所時間を30分遅らせています。

   登校しない日に児童クラブを利用される場合は、午前8時30分以降に登所していただくようお願いします。

 ・土曜日 : 午前8時~午後6時30分(延長利用の場合は午後7時まで)

 【分散登校終了後(通常時)】

 ・月曜日~金曜日 : 下校時~午後6時30分(延長利用の場合は午後7時まで)

 ・土曜日 : 午前8時~午後6時30分(延長利用の場合は午後7時まで)

(2) 注意事項

 ・利用制限は行いませんが、お子様同士の感染を防ぐためにも可能な限りご家庭での保育をお願いします。

 ・児童クラブ利用時には、マスクの着用をお願いします。

 ・健康観察カードにご記入のうえご持参ください。


お問い合わせ

稲美町教育委員会・教育政策部教育課

電話: (教育係)079-492-9149 (管理係)079-492-9149

ファックス: 079-492-6962

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム