ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

特別定額給付金の郵送申請方式について

[2020年5月23日]

特別定額給付金の郵送申請方式について

 5月21日(木曜日)に、町から各世帯主宛てに、給付金の申請に必要な以下の書類等を郵送しています。

  ・申請書   

  ・貼り付け用紙(本人確認書類の写し、振込先口座確認書類の写しを貼り付ける用紙)

  ・特別定額給付金申請・受給のお知らせ

  ・申請書記入例(裏面・防犯ニュース)

  ・特別定額給付金パンフレット(総務省チラシ)

  ・返信用封筒(切手貼付不要)

手続き方法について

 申請書に必要事項を記入(名前・振込先口座等)を記入し、貼付用紙に「本人確認書類の写し」及び「振込先口座確認書類の写し」を貼り付け、同封の返信用封筒(切手貼付不要)にて返送してください。

 ※お近くのポストから申請書を提出してください。

 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、町役場での申請受付は行っておりません。

郵送申請のために必要なもの

 郵送申請を行うには、以下のものが必要です。

 ※必要書類が整っていないなど、申請内容に不備がある場合は、給付が遅くなります。ご了承ください。

1.申請書

 氏名・振込先口座等を記入する必要があります。詳しくは申請書記入例をご覧ください。

2.世帯主本人の確認書類の写し

 有効期限内の運転免許証、マイナンバーカード(写真付き表面)、健康保険症、年金手帳、在留カードなどの写し(1つ)

3.振込先口座の確認書類の写し

 金融機関名、口座番号、口座名義人(カタカナ)などの各項目が確認できる通帳やキャッシュカード等の写し

 ※金融機関によっては、通帳の表紙と表紙をめくった部分の複数ページのコピーが必要となる場合があります。

(4.代理人本人の確認書類)※代理申請を行う場合のみ必要です

 有効期限内の運転免許証、マイナンバーカード(写真付き表面)、健康保険証、年金手帳、在留カードなどの写し(1つ)

 ※世帯主以外の口座に振り込む場合や、代理申請を行う場合などで必要となります。

 ※同一世帯でない場合には、世帯主との関係がわかる書類が必要となります。(戸籍謄本等)

申請書の記入例

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

稲美町への電話での問合先

 稲美町 特別定額給付金専用ダイヤル

 電話番号:079-492-9251

 応対時間:8時30分から17時15分(土曜、日曜、祝日を除く)

お問い合わせ

稲美町 特別定額給付金担当
電話: 079-492-9251 ファックス: 079-492-5162