ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナワクチン接種について

[2021年7月30日]

45歳以上の新型コロナワクチン接種について

 町では、65歳以上の高齢者、基礎疾患を有する人、高齢者施設等の従事者、50~64歳の人に続いて、45~49歳の人を対象とした接種を開始します。対象者ごとの接種券(クーポン券)の発送予定時期、接種開始時期は次のとおりです。

 また、44歳以下の人で基礎疾患を有する人、高齢者施設等の従事者、稲美町外の会場での接種を希望する人は、事前に接種券(クーポン券)の発送の申込みが必要になりますので、くわしくは、下記のリンク先をご確認ください。

 なお、接種を済まされた人で海外渡航予定がある人を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請を受け付けます。くわしくは、下記のリンク先をご確認ください。

接種券(クーポン券)発送(予定)日および接種開始(予定)日について

接種券(クーポン券)発送(予定)日および接種開始(予定)日
No 接種対象者 接種券発送(予定)日 予約開始日接種開始(予定)日 

1

65歳以上の高齢者 4月19日

4月26日
6月8日

5月15日
6月14日
2

基礎疾患を有する人

6月14日

6月30日

7月4日

3

高齢者施設等の従事者 

6月28日

7月5日

7月10日
4

63、64歳の人

7月5日

7月8日
7月15日

7月13日
7月26日

550~62歳の人 7月12日7月21日7月26日
645~49歳の人 7月29日 8月5日8月11日以降 

7

44歳以下の人8月中旬以降8月下旬以降8月下旬以降

44歳以下の人については、今後のワクチンの供給量が不透明なため、随時ホームーページ等でお知らせします。

集団接種会場

いなみ野体育センター(7月25日で終了しました。)

個別接種会場

  • 私立稲美中央病院
  • 大西メディカルクリニック
  • 沼田クリニック
  • 播磨サナトリウム
  • 上垣内科クリニック
  • 大村耳鼻咽喉科医院
  • かわぐち腎泌尿器科・内科クリニック
 予約枠に限りがありますので、定員に達した会場、日時は予約できません。また、キャンセル等により予約枠に空きが生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

45歳以上の人の8月5日木曜日午前9時からの予約可能会場について

  • 私立稲美中央病院
  • 大西メディカルクリニック
  • 沼田クリニック
  • 播磨サナトリウム

 定員に達した場合は受付終了となります。予約できなかった場合は、次回の予約受付(8月下旬頃)でお申し込みください。

新型コロナワクチン接種について

接種費用・接種回数

接種費用は無料で、接種回数は2回です。

ファイザー社のワクチンは、1回目の接種後から20日間の間隔をおいて2回目の接種を実施します。

2回目の接種予約は、1回目の接種後、接種会場で受け付けます。1回目の接種から3週間後の同じ曜日、同じ時間、同じ会場の予約になります。

別の予防接種との接種間隔について

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチン(高齢者肺炎球菌など)は、同時に接種できません。新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンを接種する場合は、互いに、片方のワクチンを接種してから2週間以上の接種間隔が必要です。

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの接種を予定している人は、2週間以上の接種間隔を空けるように注意してください。

予約方法(完全予約制)

新型コロナワクチン接種については、必ず事前の予約が必要です。(完全予約制)

下記の(1)~(3)のいずれかの方法で予約してください。なお、(1)の電話予約は非常に混雑することが予想されますので、できるだけ(2)または(3)の方法で予約していただきますようご協力をお願いします。

(1)新型コロナワクチンコールセンターへ電話予約

電話による予約は、下記のコールセンターへお掛けください。なお、電話回線に限りがあるため、非常につながりにくくなることが予想されます。あらかじめご了承ください。

稲美町新型コロナワクチンコールセンター

(2)WEBシステムから予約

「稲美町新型コロナワクチン接種予約システム」(別ウインドウで開く)から予約をしてください。バナーをクリックして予約することもできます。

操作方法は「ワクチン接種WEB予約の流れ(別ウインドウで開く)」をご確認ください。

(3)LINEで予約

無料通信アプリ「LINE」を使用し、予約を行います。

  1. アプリ内の検索画面から「稲美町」またはID「@450hpczx」を検索し、友だち登録をしてください。
  2. 「稲美町新型コロナワクチン接種予約システム」の案内が届きますので、ワクチン接種の予約をしてください。

操作方法は「ワクチン接種WEB予約の流れ(別ウインドウで開く)」をご確認ください。

ワクチン接種当日の持ち物

接種券及び本人確認書類がない場合は接種できません。

  • 接種券
  • 予診票1部(事前に記入をお願いします。また、予診票に接種券(クーポン券)を貼り付けないでください。)
  • 本人確認書類(健康保険証、運転免許証またはマイナンバーカードなどのいずれか1つ)
  • お薬手帳(服用中の薬がある人)

ワクチン接種当日について

  • 予約した会場に、予約した時間の10分前を目安にご来場ください。なお、受付での混雑を避けるため、予約時間の15分以上前にご来場することのないようご協力をお願いします。
  • 予約のない人は接種できません。また、当日のキャンセル待ちは受け付けておりません
  • 当日は、半袖の服に上着をはおるなど、肩を出しやすい服を着用してきてください

基礎疾患を有する人の新型コロナワクチン(先行)接種について

 基礎疾患を有する人(64歳以下の先行接種希望者)に接種券(クーポン券)を送付し、7月上旬から先行してワクチン接種を開始しています。接種を希望される人は接種券(クーポン券)の送付申込みが必要です。

※申請をされない場合は、年齢に応じた優先順位の接種になります。

接種券(クーポン券)送付申込

令和3(2021)年6月14日月曜日から

接種券(クーポン券)送付申込方法

「新型コロナワクチン接種券送付申込書【基礎疾患のある人(64歳以下)】」を取得し、必要事項を記入のうえ、健康福祉課まで郵送、ファックス(079-492-8030)、メール(kenko-h@town.hyogo-inami.lg.jp ※件名を「新型コロナワクチン接種券送付申込(基礎疾患)」としてください。)または窓口にお持ちいただきお申し込みください。

 ※受付後に接種券(クーポン券)を郵送します。

新型コロナワクチン接種券送付申込書【基礎疾患のある人(64歳以下)】

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

予約方法(完全予約制)

コールセンターへ電話予約、WEBシステムによる予約またはLINEによりご予約ください。

 ※詳しくは「予約方法」をご覧ください。

基礎疾患を有する人の範囲

令和3(2021)年度中に65歳に達しない人で、以下の病気や状態で通院・入院している人

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

 15.基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

  • BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
  • BMI30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

基礎疾患を有する方の新型コロナワクチン(先行)接種について

高齢者施設等の従事者の新型コロナワクチン接種について

高齢者施設等の従事者に接種券(クーポン券)を送付し、7月初旬からワクチン接種を開始しています。接種を希望される人は接種券(クーポン券)の送付申込みが必要です。

※申請をされない場合は、年齢に応じた優先順位の接種になります。

接種対象者

高齢者施設等の従事者のうち稲美町に住民票がある人

(町外居住者については、居住地市町にお問い合わせください。)

接種券(クーポン券)送付申込

令和3(2021)年6月28日月曜日から

接種券(クーポン券)送付申込方法

「新型コロナワクチン接種券送付申込書【高齢者施設等の従事者】」を取得し、必要事項を記入のうえ、健康福祉課まで郵送、ファックス(079-492-8030)、メール(kenko-h@town.hyogo-inami.lg.jp ※件名を「新型コロナワクチン接種券送付申込(高齢者施設等の従事者)」としてください。)または窓口にお持ちいただきお申し込みください。

 ※受付後に接種券(クーポン券)を郵送します。

なお、接種には、勤務先の高齢者施設等から発行された証明書(指定様式)が必要です。

新型コロナワクチン接種券送付申込書【高齢者施設等の従事者】

証明書(指定様式)

高齢者施設等の範囲

高齢者が入所・居住する施設等の例

  • 介護保険施設
  • 居住系介護サービス
  • 老人福祉法による施設
  • 高齢者住まい法による住宅
  • 生活保護法による保護施設
  • 障害者総合支援法による障害者支援施設等
  • その他の社会福祉法による施設

居住サービス事業所・訪問系サービス事業所等の例

(居宅サービス等(介護))

  • 訪問介護
  • 訪問入浴介護
  • 訪問リハビリテーション など

(訪問系サービス等(障害福祉))

  • 居宅介護
  • 重度訪問介護
  • 行動援護    など

※詳しくは厚生労働省ホームページにある「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き」をご覧ください

(外部リンク 厚生労働省ホームページ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_notifications.html )

稲美町外の会場で接種される人への接種券(クーポン券)の送付について

 自衛隊大規模接種センターなどの大規模接種会場や、職域接種会場などでの接種のために接種券(クーポン券)が必要な人については、申込みによって先行して接種券(クーポン券)を送付します。

接種券(クーポン券)送付申込方法【町外会場接種用】

「新型コロナワクチン接種券送付申込書【町外会場接種用】」を取得し、必要事項を記入のうえ、健康福祉課まで郵送、ファックス(079-492-8030)、メール(kenko-h@town.hyogo-inami.lg.jp ※件名を「新型コロナワクチン接種券送付申込(町外接種)」としてください。)または窓口にお持ちいただきお申し込みください。

 ※受付後に接種券(クーポン券)を郵送します。

注意事項

  1. 稲美町外の会場での予約・接種にご利用いただけます。
  2. 事情により稲美町内での接種を希望することとなった場合は、稲美町健康福祉課へ申し出る必要があります。

稲美町に転入された人の接種券について

稲美町に転入された人が稲美町において新型コロナワクチンを接種するためには、稲美町の接種券を新たに発行する必要があります。稲美町での接種を希望される場合は、転入手続きの際、または転入手続き後に「新型コロナワクチン新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(転入者用)」を健康福祉課の窓口へ提出してください。なお、申請時には接種券を交付できまん。後日、郵送による交付となり時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

【申請に必要なもの】

  1. 転入前の住所地で発行された接種券(クーポン券)(※発行されていない場合は不要です。)
  2. 本人確認書類(代理人の場合は代理人の本人確認書類)

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)申請受付について

 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請を受け付けています。当分の間は、海外渡航予定がある人のみを対象としています。なお、発行手数料は無料です。

申請方法

 「新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書」を健康福祉課窓口またはダウンロードにより取得し、必要事項を記入のうえ、窓口または郵送でお申し込みください。

 郵送の場合は、申請に必要なものと返信用封筒を同封し、健康福祉課健康推進係まで郵送してください。申請書類の確認ができましたら、接種証明書を発行し、返信用封筒にて返送します。

送付先

〒675-1115

兵庫県加古郡稲美町国岡1丁目1番地

稲美町健康福祉課健康推進係

申請に必要なもの

  1. 申請書(必要事項をご記入ください)
  2. 旅券(パスポート)
    ※写しの場合は、旅券番号等が記載されているページ
  3. 接種券(クーポン券)または接種済証(医療従事者等で接種された人は接種記録書)
    ※接種番号及び接種記録が確認できるもの
  4. 本人確認書類
    ※運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等の住所が記載されたもの
  5. (郵送の場合)返信用封筒
    ※返信先の記入と切手の貼付をお願いします。
  6. 接種時と姓名が異なる場合は、そのことが確認できる書類

新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書について

新型コロナワクチン接種に関するパンフレット

新型コロナワクチン接種のお知らせ(厚生労働省)

接種後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めてまれではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。
救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

詳しくは、厚生労働省「予防接種健康被害救済制度」のページ(別ウインドウで開く)をご参照ください。

新型コロナワクチン接種に関する問合先

稲美町新型コロナワクチンコールセンター

稲美町における新型コロナワクチン接種に関する問合先です。

電話番号:079-492-9290(平日の午前9時から午後5時まで)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

新型コロナワクチンに関する一般的なお問い合わせ、医学的知見が必要となる専門的なご相談・お問合先です。

電話番号:0120-761-770

対応時間:午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)

兵庫県新型コロナワクチン専門相談窓口

副反応等に係る専門的な相談に関するお問合先です。

令和3(2021)年5月31日まで:078-361-1779

令和3(2021)年6月1日から:0570-006-733

対応時間:午前9時から午後5時30分まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)

新型コロナワクチンに関する情報

お問い合わせ

稲美町 健康福祉部 健康福祉課
電話: (健康推進係)079-492-9138 ファックス: 079-492-8030