ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックについて

[2022年1月14日]

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックについて

有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しています。

当該製品は、充放電をしていない保管状態であっても、発火リスクがあり、大変危険です。

つきましては、対象のバッテリーパックをお持ちの場合は直ちに使用を中止し、適正に処理いただきますようお願いします。

対象のバッテリーパックについて

火災事故の発生が確認されたバッテリーパックには、以下のとおり、輸入事業者名(Orange Line DC60、ROWA・JAPAN DC62)が表示されています。

有限会社すみとも商店が輸入した製品

ロワ・ジャパン有限会社が輸入した製品

出火が確認された事故品の写真

当該バッテリーパックの適正処理について

有限会社すみとも商店が輸入したもの

有限会社すみとも商店のバッテリーパックについては、当該事業者が既に倒産しており、リコールによる回収がされません。当該バッテリーパックは次の方法による放電をしてから、加古郡リサイクルプラザへ直接持ち込んでください。

地域のごみステーションには捨てないようにご理解とご協力をお願いします。

また、事業活動に伴って生じるものは、産業廃棄物に該当し、町では処理することができませんので、排出事業者において適正に処理してください。

加古郡リサイクルプラザの場所や持ち込み時間については、「加古郡リサイクルプラザ」のページをご覧ください。

直接持ち込みする前に以下の処理をしてください

発火による火災事故を防止し、バッテリーパックを安全な状態で持ち込んでいただくため、経済産業省から紹介されている次のいずれかの放電方法により放電し、安全を確保してください。

  1. 掃除機を作動させることで、バッテリーを使い切る放電方法。
  2. バッテリーパックを塩水につける放電方法(濃度3%程度で4日間程度)

放電方法の詳細については、以下の経済産業省プレスリリースをご確認ください。

経済産業省ホームページ(プレスリリース)放電方法の詳細(別ウインドウで開く)

ロワ・ジャパン有限会社が輸入したもの

ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパックについては、リコールにより同社が回収対応しますので、同社のホームページの案内に従って処理していただくようお願いします。

ロワ・ジャパン有限会社ホームページ(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

稲美町経済環境部生活環境課

電話: (環境係)079-492-9140

ファックス: 079-492-7792

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム