ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

2022いなみ人権・福祉フェスティバルの開催

[2022年11月21日]

2022いなみ人権・福祉フェスティバル開催のお知らせ

心のふれあう温かい人間関係を築き、お互いの人権を尊重する明るいまちづくりを目指して、「2022 いなみ人権・福祉フェスティバル」を開催します。

とき

令和4(2022)年12月3日 土曜日  午前9時40分から午前11時40分まで(受付は午前9時10分から)

※手話通訳・要約筆記がつきます。また、会場には磁気ループを設置しています。

ところ

稲美町立文化会館(コスモホール) 加古郡稲美町国安1286番地の1

内容

1. 開会行事

表彰式(令和4(2022)年度「障害者週間」啓発ポスターコンクール 表彰受賞者)

人権作文朗読(第41回「全国中学生人権作文コンテスト」兵庫県大会、加古川・高砂・稲美・播磨地区予選受賞者)       

2. 講演会

演題 「優しさの種をあなたの心に~歌とお話の会~」

講師 シンガーソングライター 小西 達也 さん

講師プロフィール

兵庫県豊岡市出身。先天性骨形成不全症のため骨折を繰り返し、車イスで生活する。小・中学校は親元を離れ、神戸市の療育センターで治療を受けながら、隣接した養護学校で義務教育を受ける。12歳頃よりフォークソングに魅せられてギターの練習を始める。高等部時代にはシンガーソングライターに憧れてオリジナル曲を作り始め、コンサート活動を開始。その後、佛教大学社会学部社会福祉学科へ入学し、4年間京都で下宿生活を経験。卒業後、姫路市のコンピュータ会社に就職し、営業マンとして2年間を過ごす。平成2年、長男の誕生を機に独立。自らのコンサートや講演会を全国で開催し、ステージ回数は2,500本を超える。

小西達也さんの写真

小西 達也 さん

主催

稲美町、稲美町教育委員会

共催

稲美町社会福祉協議会

後援

稲美町人権・同和教育研究協議会、神戸地方法務局加古川支局、加古川人権擁護委員協議会

お知らせ

※文化会館コスモホールロビーにおいて、クッキー、手作り作品などを販売します。

※当日午前7時の時点で稲美町に「大雨、洪水、暴風等の警報」が発表されている場合は中止します。

※マスク着用や咳エチケット等にご協力ください。また、当日37.5℃以上の発熱がある場合や、新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触の疑いがある場合は参加できませんので、あらかじめご了承願います。

※今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、大会が中止となる場合があります。中止のお知らせについては、ホームページでご確認ください。

お問い合わせ

稲美町教育委員会・教育政策部人権教育課

電話: (人権教育係)079-492-2550

ファックス: 079-492-6962

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム