ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

FAQ

差押等の滞納処分とはどういった処分をするのですか?

[2019年6月26日]

先日、自宅に町税の納付催告書が郵送されてきました。納付催告書には町税の納付がない場合「あなたの財産について差押等の滞納処分をする」と書かれていました。差押等の滞納処分とはどういった処分をするのでしょうか。

回答

法律では、「督促状を発した日から起算して10日を経過した日までに完納しないとき」は、「財産を差し押さえなければならない」と認定されています。
稲美町としては、財産調査を実施し、やむを得ず財産(不動産、預金、給与など)を差し押さえることとなります。
そして、差し押さえた後、その差し押さえた財産を公売に付し滞納町税に充てることとなります。
この差押え、公売、町税への充当という一連の手続を滞納処分といいます。
また、納期限までに納めた方との公平を保つため、本来の税額のほかに延滞金もあわせて納めていただくことになります。

お問い合わせ

稲美町経営政策部税務課

電話: (住民税係)079-492-9132 (資産税係)079-492-9133 (収税係)079-492-9165

ファックス: 079-492-7792

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム