ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

はしかに注意!!

[2019年7月1日]

 麻しん(はしか)にかかると、1週間程度の発熱と呼吸器に強い症状が出ます。場合によっては入院が必要になることもあります。また、免疫力が低下するので、回復後に他の感染症にかかりやすくなり症状も重くなります。

 麻しんは空気感染するので、手洗い・うがい・マスクでは十分に防ぐことができません。もっとも効果的な方法は予防接種です。

 無料で接種できる期間のうちに早めに受けましょう。

はしかの予防接種
予防接種の種類対象年齢など接種時期
麻しん風しん混合(1期)生後12か月~生後24か月になるまでの間通年
麻しん風しん混合(2期)平成25(2013)年4月2日~平成26(2014)年4月1日生令和2(2020)年3月31日まで

お問い合わせ

稲美町 健康福祉部 こども課 育児支援係
電話: 079-492-9155  ファックス: 079-492-8030