ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

憩いの館

[2021年5月11日]

緊急事態宣言の延長を踏まえた利用再開について

 政府より発令された緊急事態宣言等の期間が令和3(2021)年5月31日月曜日まで延長となりましたが、感染症対策を行ったうえで憩いの館の利用を再開します。

 次のとおり十分な感染症対策を行ったうえでのご利用をお願いします。

  • 来場者数の制限
  • 発熱、咳などの症状のある人の利用禁止
  • 発熱チェック
  • マスク装着の徹底
  • 密集、密閉、密接状態の回避
  • 利用者の氏名、連絡先等の把握 等 

 今後も新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めてまいりますので、利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

利用再開日

 令和3(2021)年5月12日水曜日

憩いの館について

憩いの館

 「憩いの館」は、稲美町の"ふるさと創生事業"の一つとして平成2(1990)年にオープンしました。施設としては、ともに茶室としての設備を整えた萩の間(10畳)と藤の間(8畳)を中心とした和風の文化施設です。
 万葉集の詠われた植物や万葉歌碑などを配した「いなみ野万葉の森」に隣接したこの館で、茶会や研修会などの集いの時間をお楽しみください。

〒675-1114
兵庫県加古郡稲美町国安1287番地の11

利用料及び開館時間

【利用料】

 萩の間(10畳)と藤の間(8畳)の各室1時間あたり500円。
 ただし、冷暖房をご利用の場合は5割増しになります。

開館時間
 月時間 
 7月~9月午前9時30分~午後5時 
 10月~6月午前9時30分~午後4時

申込み

ご利用日の前月1日から14日前までに、所定の申請書を資料館受付に提出してください。

休館日

月曜日と年末年始(12月28日~1月4日)

無料湯茶サービス

無料湯茶サービスをしていますので、ぜひご利用ください。

ただし、イベント開催時など茶室の利用状況によっては、一時的に休止することがあります。

お問い合わせ

稲美町立郷土資料館
電話: 079-492-3770