ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

家屋について

[2010年3月1日]

概要

 評価時点の再建築価格に損耗等を考慮した減価率を乗じた額と、前年の評価額を比較し、低い方を評価額とします。

新築家屋の評価

  評価額=再建築価格×経年減点補正率

 再建築価格とは、評価の対象となった家屋と同一のものを、評価の時点においてその場所に新築する場合に必要となる建築費です。

 経年減点補正率とは、家屋の建築後の年数の経過によって生ずる損耗の状況による減価をあらわしたもので、新築住宅は10分の8となります。

新築家屋以外の家屋の評価

 評価時点の再建築価格に損耗等を考慮した減価率を乗じた額と、前年の評価額を比較し、低い方を評価額とします。

  • 評価額=再建築価格×経年減点補正率
  • 再建築価格=前基準年度の再建築価格×再建築費評点補正率

 再建築費評点補正率とは、3年間の建築物価等の変動率をいいます。

お問い合わせ

稲美町役場 経営政策部 税務課
電話: (資産税係)079-492-9133 ファックス: 079-492-7792
E-mail: zeimu@town.hyogo-inami.lg.jp