ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

母子保健について

[2022年7月4日]

~妊婦の皆さんへ~新型コロナウイルス感染症対策について

厚生労働省より、新型コロナウイルス感染症に対して不安を抱えている妊婦の方々への対策が発表されました。

感染が妊婦に与える影響

現時点では、妊娠後期に新型コロナウイルスに感染したとしても、経過や重症度は妊娠していない人と変わらないとされています。胎児のウイルス感染症例が海外で報告されていますが、胎児の異常や死産、流産を起こしやすいという報告はありません。したがって妊娠中でも過度な心配はいりません。

新型コロナウイルス感染症拡大防止予防のため、里帰り出産などに不安のある人は、分娩施設について産婦人科医によくご相談ください。

日頃の感染予防

一般的に、妊婦の人が肺炎にかかった場合には、重症化する可能性があります。人混みを避ける、こまめに手を洗うなど日頃の健康管理を徹底してください。密閉空間、密集場所、密接場面、という3つの「密」が同時に重なるような場所を避けてください。

※妊娠中の人や乳幼児の健康に関する子育て相談等は、電話で相談をお受けします。こども課育児支援係まで問い合わせてください。

※兵庫県では、不安を抱える妊婦への分娩前新型コロナウイルス感染症PCR検査事業を実施しています。

厚生労働省ホームページ

日本産科婦人科学会ホームページ

兵庫県ホームページ

妊娠がわかったら

母子健康手帳の交付

妊娠中の経過、出産の状況、お子さんの成長などを記録するためのものです。

妊娠がわかったら、早めに交付を受けましょう。

妊婦健康診査費の助成

赤ちゃんの発育状態や妊娠の経過を診てもらうために、定期的に健康診査を受けましょう。

稲美町では、出産までの健康診査(保険対象外)に係る費用の一部を助成します。

また、令和3(2021)年4月1日から多胎児を妊娠している人に対して、妊婦健診費用を追加助成しています。

対象者

町内に住所を有し、妊娠している人

助成額

【単胎の場合】

5,000円券(助成券) 12枚

12,000円券(助成券) 2枚

1,000円券(補助券) 12枚 合計上限96,000円:14回分

【多胎の場合】

5,000円券(助成券) 17枚(うち多胎追加助成5枚)

12,000円券(助成券) 2枚

1,000円券(補助券) 12枚 合計上限121,000円:19回分

助成券等の使用方法

助成券は、1回の妊婦健診につき1枚のみ使用できます。

補助券は、助成券と合わせて使用する場合のみ、複数枚の使用が可能です。

助成券は、券面に印字の番号順に使用してください。

交付方法

母子健康手帳交付時等に交付します。

償還払い

母子手帳の交付前や、協力医療機関外で妊婦健診を受けられた場合は、助成の範囲内で償還払いでの請求が可能です。申請の期限は、出産後6か月以内です。

申請に必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 領収書 ※コピーは不可
  • 印かん(朱肉を使うもの)
  • 振込先のわかるもの
  • 未使用の助成券・補助券
  • 稲美町妊婦健康診査費支給請求書(償還払い用) ※請求書は、窓口で配布します。

※詳しくはこども課育児支援係にお問い合わせください。

妊婦歯科検診の実施

妊婦の人の口腔衛生の状態を健全に保ち、胎児の健全な発育を図るため、妊婦歯科検診を実施しています。

対象者

町内に住所を有し、妊娠している人

検診内容

歯周状態のチェックや上または下の前歯いずれか一方のPMTC(歯の表面クリーニング)など

個人負担金

500円

(生活保護法による被保護世帯または町民税非課税世帯の人は免除されます。)※事前申請必要

交付方法

母子健康手帳交付時等に交付します。

※詳しくはこども課育児支援係までお問い合わせください。

妊婦歯科検診協力歯科医療機関一覧表

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

乳幼児健康診査について

 稲美町では、4か月児・10か月児・1歳6か月児・3歳児に健診を行っています。対象者には個別通知しています。

 すべて集団健診で、会場はいずれも稲美町総合福祉会館です。

 詳しくは、乳幼児健康診査についてのページをご覧ください。


どんぐりひろば・らっこひろば

お子さんの成長発達や、子育てに不安のある親子を対象に、あそびやグループワークを通して楽しく学び、成長していけるようサポートする教室です。

詳しい日程や内容についてはこども課育児支援係にお問い合わせください。

お問い合わせ

稲美町 健康福祉部 こども課
電話:(育児支援係)079-492-9155 (すくすく子育てサポートセンター)079-492-9154 ファックス:079-492-8030