ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

母子保健について

[2019年4月1日]

妊娠がわかったら

母子健康手帳の交付

 妊娠中の経過、出産の状況、お子さんの成長などを記録するためのものです。

 妊娠がわかりましたら、早めに交付を受けましょう。

妊婦健康診査費の助成

 赤ちゃんの発育状態や妊娠の経過を診てもらうために、定期的に健康診査を受けましょう。

 稲美町では、出産までの健康診査(保険対象外)に係る費用の一部を助成します。

 

 対象者

 ・ 町内に住所を有し、妊婦健康診査を受ける人

 助成額

   5,000円券(助成券) 12枚分

 12,000円券(助成券)    2枚分

    1,000円券(補助券)  12枚分  合計上限96,000円:14回分

 ※1,000円券は、5,000円券または12,000円券を使用する際のみ、一緒に使用できる補助券であり、複数枚の使用は可能ですが、単独使用はできません。

 申請に必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 印かんなど


償還払い

 母子手帳の交付前や、協力医療機関外で健診を受けられた方は、こども課窓口で償還払いの申請が可能です。


 申請に必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 領収書 ※コピーは不可
  • ハンコ(朱肉を使うもの)
  • 振込先のわかるもの
  • 未使用の助成券・補助券
  • 稲美町妊婦健康診査費支給請求書(償還払い用) ※請求書は、窓口で配布します。


※くわしくはこども課育児支援係にお問い合わせください。

妊婦健康診査費助成事業のご案内

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

妊婦歯科検診の実施

 妊娠中のお母さんの口腔衛生の状態を健全に保ち、胎児の健全な発育を図るため、妊婦歯科検診を実施しています。

 対象者

 ・ 町内に住所を有する妊婦の人

 検診内容

 ・ 歯周状態のチェックや上または下の前歯6本のPMTC(歯の表面クリーニング)など

 個人負担金

 ・ 500円

 (生活保護法による被保護世帯または町民税非課税世帯の人は免除されます。)※事前申請必要

 申請に必要なもの

 ・ 母子健康手帳

 ※くわしくはこども課育児支援係までお問い合わせください。  

2019年度 妊婦歯科検診協力歯科医療機関一覧表

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

乳幼児健康診査について

 稲美町では、4か月児・10か月児・1歳6か月児・3歳児に健診を行っています。対象の方には個別通知しています。

 すべて集団健診で、会場はいずれも稲美町総合福祉会館です。

 詳しくは、平成31(2019)年度乳幼児健診カレンダーをご覧ください。


どんぐりひろば・らっこひろば

 お子さんの成長発達や、子育てに不安のある親子を対象に、あそびやグループワークを通して楽しく学び、成長していけるようサポートする教室です。(くわしい日程や内容についてはこども課育児支援係にお問い合わせください。)

お問い合わせ

稲美町 健康福祉部 こども課
電話:(育児支援係)079-492-9155 (すくすく子育てサポートセンター)079-492-9154 ファックス:079-492-8030